当初は日刊の予定が、気まぐれ程度の更新頻度に落ちぶれた駄ブログ。酔っぱらった時にたまに音楽を紹介したりします。「日刊」の冠を外し改名するとともに、ちょっとカッコつけて英語なんか使ってみました。ごめんなさい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOFX-SelfEntitled.jpg
Self Entitled2012

中毒性:☆☆☆☆☆

12作目となる今作は、全盛期を思わせるアグレッシブな直球メロディックパンク仕様。

ファンの期待を裏切らない、安心のNOFX。
そんな良い意味での変わんない衰え知らずのノーエフ節が、もう#1のイントロから炸裂してます。
全12曲ですが、通して聴いても30分弱という尺が佳し。
あっという間。聴き足りない。

驚きや衝撃はありませんが、買って損無し。
世代という贔屓目無しで見ても、文句無しにカッコ良い。
そういう訳で初めてのノーエフにもおすすめです。

#1「72 Hookers」LIVE  あんま音良くないですが、カッコいいです。


#12「Xmas Has Been X'ed」 Official 何気にこの曲大好きです。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Whim of the drunkard, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。