当初は日刊の予定が、気まぐれ程度の更新頻度に落ちぶれた駄ブログ。酔っぱらった時にたまに音楽を紹介したりします。「日刊」の冠を外し改名するとともに、ちょっとカッコつけて英語なんか使ってみました。ごめんなさい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもんで、3月ですね。
世間的には、卒業やら退職やら異動やらで、別れの季節なんですかねぇ。

そんな別れの季節には全く関係ないんですけど、コレ素敵です。
cry!.jpg
The CRY! 2012年(国内盤)

別れ→泣く=Cryってことでこの3月に関連付けたことにしよう。

昨年末に彗星の如く現れ、話題となってたアレです。
欲しかったんですが、買えなかったんすよ。
忘れた頃に、気付いたら国内盤が出てました。嬉しい限りです。

平均年齢20歳という新人の1stアルバムながら、センスの良さが光る一枚。
光るというかセンスの良さが爆発してる名盤だな。
軽快でキャッチーな極上メロは、パワポ好きだけでなく、ポップパンク好きも必聴。

気になったら買って損なし!

スポンサーサイト




曲のシメがポップで佳し。
見た目、オリジナルラブ似なインパクトありね。
【2012/03/04 03:08】 URL | 鈴木商店 #-[ 編集]
>鈴木商店さん
見た目のインパクト、地味にありますよね(笑)
曲が良いのとのギャップが良しです。
【2012/03/05 00:31】 URL | Sho-gun #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Whim of the drunkard, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。