当初は日刊の予定が、気まぐれ程度の更新頻度に落ちぶれた駄ブログ。酔っぱらった時にたまに音楽を紹介したりします。「日刊」の冠を外し改名するとともに、ちょっとカッコつけて英語なんか使ってみました。ごめんなさい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

creepshow.jpg
Run For Your Life 2008

中毒性:☆☆☆☆★
マイレート平均:4.4

カナダはトロント発のサイコビリーバンドの2nd。

まず特筆すべきはこのジャケでしょう。
ダサさがハンパねぇ(笑)
恥ずかしい位にダサくて、微笑ましく思えます。
このジャケ考えた奴、天才かアホだと思います。

突っ込みどころ満載で、どーせ音もB級と思わせときながら、
聴いて驚きの音質。
Vo.の声がなかなかカッコイイ。この女子、やりよりますね。
ギターもリズム隊もパワフルで好み。

そんじょそこらのPOP PUNKなんかより、よっぽどカッケー。
ロカビリー、パンクにホラーテイストを盛り込んでますが、
不思議とスッと受け入れられるはず。
結構アガリマス!

オススメです。食わず嫌いはいけません。

しっかしジャケは何度見ても、近年稀にみるダサさ。
(メンバーの写真使ってるのがその極みなんだな)
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Whim of the drunkard, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。